朝ラーメンは喜多方では本当に常識なのか?byぐるっといわき

喜多方では、朝ラーメンを食べる習慣があるらしい・・・とyahooの記事に載ってますがほんとのはどうなのか???

答えは本当です^^

自分も高校まで喜多方にいたのでよくわかります。

しかも、ラーメンと言わずに「そば、食べにいくべ」とみんな言ってました。

朝6時くらいからお店によっては営業しており、新鮮なスープを飲めるので美味しいそばが食べれるという噂で行ってたことがあります。

あと、お店によっては学割もありました。

いつも高校の帰りに必ずおやつ代わりに行っていたお店がここ「上海」

今はわかりませんが当時は学割がありました。

ラーメン=おやつという発想も喜多方ならでは??

f0157182_11594498.jpg


この看板は高校のとき、のれんだと思って自転車で突っ込んで跳ね返されて意識失いました!
この間撮影した写真を見ると注意書きが書かれてる・・・・

f0157182_11595839.jpg


醤油チャーシューがおすすめで、透き通ったスープがあっさりして美味しいです。
すべての美味しさの基本は水が美味しいからだと思います。
いわきに来た時は、味噌汁、お茶などの味になじめなくて半年飲めなかったほどです。

喜多方は、100円ラーメンがあったり、いとうの「炒めそば」というラーメンの麺とやきそばとスープをドッキングさせたようなメニューもあったりでラーメンに関しては面白い経験をしてたんですね。

あと、冬でも自転車で通学するので雪の上での走行もみんな上手いですし、道路からスプリンクラーみたいなのから勢いよく毎日水が出ていますのでこれが靴を濡らし、しもやけを発症させていました。

そんな喜多方に放置中の家と土地が・・・・
どうしましょう^^;

朝からラーメンを食べる“朝ラー”ブームが都内に上陸!
[PR]
by guruttoiwaki | 2010-06-21 12:22
<< いわき小名浜美食ホテル カキを... 5月度 クチコミ大賞発表 by... >>