<   2009年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

~ぐるっとオーナーに聞く~ vol.2(ピアノショップさん)

皆さんこんにちは。1週間ぶりのスタッフMです。

2週目の今日は、平作町、サティ近くの“ピアノショップ”さんにお邪魔して参りました。

お昼過ぎに伺うと、今日は丁度、グランドピアノのオーバーホールをしている最中だったようで、貴重な作業を見せて頂きました。
オーバーホールとは、古くなったピアノの弦やチューニングピン、擦り切れたフェルト部分等を交換し、必要であれば、塗装までするとのことで、新品同様に生まれ変わってしまうのだそうです。

こんなに大切に扱ってもらえたら、ピアノもきっと嬉しいですよね。

f0157182_13473380.jpg


オーナーの遠藤さんは、この道30年以上の大ベテラン!!30年以上経った今でも、日々勉強だと話す遠藤さん。目的意識の高い職人さんでした。

お話を聞く内に、ウチで眠っているピアノも、遠藤さんに調律して頂きたくなりました。

f0157182_141692.jpg


そんな“ピアノショップ”さんも来月で12周年を迎えるそうで、感謝の気持ちを込めて、8月限定のご奉仕品を出して下さるそうです。

YAMAHA2台、KAWAI1台に限り、ご購入いただいた方に、通常4万円相当の運送料、付属品をサービス!!

8月も、残りわずかになりますので、ピアノ購入をご検討の方は、急いで“ピアノショップ”さんへ足を運んでみて下さい。

お話好きなスタッフさんばかりなので、快く相談にのって下さると思います。

f0157182_14183559.jpg


“ピアノショップ”さんとは1年以上お付き合いさせて頂いてますが、ぐるっとに入って良かった点を聞いて見ると、ぐるっとを見て来店して下さるお客様はもちろん、他の加盟店の方たちからも、問い合わせが入ったり、“ピアノショップ”さん自身、ぐるっとからスウィーツのお店やレストラン等を検索して、ご利用いただく事も増えたようです。

それを踏まえて、今後は、私たちも頑張って加盟店を増やし、加盟店同志の繋がりを作ることはもちろん、もっともっと知名度を上げ、いわき市全体の活性化に貢献できるよう努めようと改めて思いました。
[PR]
by guruttoiwaki | 2009-08-25 13:16

本日のチャリティコンサート。たくさんのご来場ありがとうございます!

本日、Bar QEENさんで行われているチャリティコンサート早速お伺いしたところ、たくさんの人・人・人でびっくりしました!たくさんのご来場うれしいかぎりです!

出演者もご覧になる方も、会費は1,000円。 集まった会費は全額「まさひと君を救う会」に納めます。

音楽を通して、みんなの想いが届くチャリティコンサートは、午後10時まで開催しておりますので、ぜひお越しください。

ぐるっとの掲載店の方も多数ご協力頂きありがとうございました。(ちょうど風の森のマスターが歌ってました^^)

f0157182_1473415.jpg
f0157182_1475231.jpg
f0157182_1482279.jpg

[PR]
by guruttoiwaki | 2009-08-23 14:09

~ぐるっとオーナーに聞く~ vol.1(ブラウンチップさん)

今週から、わたくしスタッフMがぐるっといわき掲載店のオーナー様にお話を伺い、こちらのブログで週一回更新でご紹介させていただきます。

第一回目の今日は、平上荒川にあります福島高専近くの“ブラウンチップ”さんです。


突然のアポイントにも関わらず、快く取材を受けて下さって、ありがとうございました。


夏は、熱いコーヒーをお求めになられるお客様も減るとのことでしたが、お店に入った瞬間、濃厚そうな珈琲ゼリーに目が止まり、早速頂いてみました。

ブラジルから直輸入の専売コーヒー生豆“カルモシモサカ”を使って作られた、香り豊な“完熟自然珈琲ゼリー”最初に開けた瞬間広がる香りを楽しめ、次に鼻から抜ける香ばしさが残る、さわやかな珈琲ゼリーでした。

常温で1か月保存可能で、値段も1つ168円とお手頃なので、友人宅への手土産などにオススメ!!

是非お試しください。

f0157182_9514757.jpg



ぐるっといわきに掲載いただくようになってから、ほぼ毎日ニュースを配信していることもあって、一日平均アクセスが150を超える勢いです。

一通90円のダイレクトメールを150通送っているのと同じ効果と考えると、1日当たり13500円分得した気分になれますよね。


しかも、ご来店のお客様に「ニュースみました」という声を頂き、励みになります。と話すオーナーの関根さん。

50年前にブラジルに移住し、カルモシモサカを作る下坂さんにも読んでほしい、と毎日欠かさずニュースを流すようにしているのだとか…

平均アクセス数が、日々150件程あるので、普段は何気ない日常を日記風に書いてらっしゃいますが、時々流す、お得情報なども150人の方に見ていただけるのです。

他の掲載店の皆様にも、このように、ぐるっといわきのニュース欄を上手に活用して頂けたらと思います。
f0157182_9531543.jpg


9月限定販売予定のコーヒー豆…中国ヌーベル・シノワーゼ シーサンパンナ 生豆200g  750円

※雲南省南西部のシーサンパンナタイ族自治省で作られたティピカ種。
香ばしさとほのかな甘味が広がり、独特の存在感が楽しめます。
是非、ご賞味ください。
f0157182_95469.jpg

[PR]
by guruttoiwaki | 2009-08-19 09:57

ぐるっといわきから見たインターネットの展望

今日は、一日勉強タイム。 

朝から集中したらこんな時間になってしまいました。



今後、事業拡大を進めていくうえで必要な統計学について調べてましたら、それを助けるツールがアメリカのある会社で開発されていました。


たとえば、いわき市役所のホームページから分析するとアクセス数、男女比率、世代別データ。

まぁ、ここまではいまのネットの技術なら外部からも分かるかなと思います。


ここからがそのツールのすごいところ

個人の特定などはもちろんできませんが、統計学上から学歴・平均年収別の世代割り当てグラフ・このページを見た人は、いつも次に何のホームページを見てるかを調べることができます。 日本では公開されてないので英語での表記がツライところですがとても便利です。

どうしてここまでわかるの?と思う人がいるかもしれませんが現実的にはできます。そこまでのアルゴリズムを開発された開発者はとても苦労したと思いますが^^;

実際にいわき市役所のページは、一番見ている人はおそらく職員の方ですが、そこからいわきあいあいに移行率が高いと出ます。

当たってますね。市の人もいわきあいあいの更新をされてますから。

このツールはいつかは日本でも発表されると思います。
教えてくれてありがとう「ラキナビ」さん

このツールが完成すれば、これからはアクセス何十万!という嘘は通用しなくなります。

今も調べてますが、結構そういうサイト多いです。

うちは少なく言ってるので逆にこのツールが普及するといいのですが。



さて、今後のインターネットの展望ですが新しい放送局が出来てきそうな予感です。

以前ブログで書きましたがTV局の広告収入が減収になってきています。

理由はあくまでも個人的な推測ですが、

CMを流したとき特定の検索キーワードを出す
          ↓
スポンサー側はそのときのキーワード入力に対するアクセス数を測定
          ↓
それを継続的に検証した結果、ホームページのコンテンツを充実させ、普通に検索されてきた人のほうが目的を持って来ている人なので購入率が高いことが判明。
          ↓
費用対効果の面からCMを減らす結果となった。

と私は予測しています。

CM制作会社は、今後ホームページを情報の受け皿としてうまく誘導するようにしていくようにもっとうまく演出してくるはずです。

しかしテレビ自身がネット接続が必須になってくるので電波の存在が希薄化していくのではないでしょうか?
実際に新しい放送形態が確立されつつあります。任天堂などは、すでにドラマを制作されたりして新しい放送形態を作り出してきています。

また、以前と比べてテレビを見ている時間が減ったなぁと思う方が多いはずです。
それだけ情報を収集する媒体が多様化してきているからです。


そしてどのような媒体にも参入できるのが、地域ポータルサイトなのです。
インターネットは、どこまでも成長する可能性を秘めています。あとは、先見の目をもってどこに投資するかですね。




PR:ぐるっといわきのお得な会員登録はこちら
[PR]
by guruttoiwaki | 2009-08-02 20:50