<   2010年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

Yahoo!JAPAN(ヤフー)がGoogle(グーグル)の検索エンジンを採用 byぐるっといわき

これは本当なのだろうか?

ヤフージャパンがグーグルと提携するとは・・・・

以下のニュース参照

Yahoo!JAPAN、Googleの検索エンジンと広告配信システムを採用 正式発表

今まで、ヤフーとグーグル用のSEO対策を手掛けていましたが今後どのようになるか楽しみです。

ここにこういうものを置くと、好んで食べるとか。。。

そういう比較検証が大好きなので、今がぐるっとの検索シェアを上げる大チャンス!

グーグルの好みは、ヤフーと違いますからそれに集中してサイトを再構築してみます。

なんかすごいわくわくしてきました。私のサイト構築の考えがグーグルにマッチングしていたので、それをyahooのアルゴリズムに合わせるとどっちを重視するのかでいつも悩んでいたからです。

その分の仕事が楽になるので嬉しいです。

グーグルのロボットは、ぐるっといわきをとても大好きなのであることをすれば、すぐ反応してくれます。ますますアクセスも上がりますし、このノウハウを知っている人はいわきではあまりいないハズ。

けど、本当なのだろうか・・・・・

yahooとグーグル、暗黙の「あのルール」もひとつになるということか。
収入を上げるためには仕方がないことだし、WEB社会を築くためには当面、突き通すしかないことでしょう。


いわき市・水戸市・郡山市のホームページ制作・作成|モバイルサイトス(株)←この会社大忙しの予感。
[PR]
by guruttoiwaki | 2010-07-27 18:10 | インターネットの動き

ぐるっといわきが「いわきWEBアワード2010」最優秀賞獲得!!

いわきのホームページコンテスト「いわきWEBアワード2010」にて、ぐるっといわきが最優秀賞を遂に獲得致しました!!!

サイトオープン2年9ヶ月目の快挙です。

ここまで成長出来ましたのは、掲載様と利用されるユーザー様が多数参加されたからこそであります。

本当にありがとうございました。

これからも、も~~~~っと便利で地域に貢献できるポータルサイトを構築していきます。


そして、各新聞の記事に大きく掲載されたことで、

f0157182_22513196.jpg


グラフを見ると、見事に「ぐるっといわき」で検索された人が通常の3倍に!!!

その前の7月14~16日の「山」は朝日サリーさんに広告を出したおかげで2倍に!!
ハイマガさんも掲載されると同じことが起きます。

そうなんです。
ネットと紙面は切っても切り離せない関係に今あるのです。

紙面がキッカケをつくり(例 今月のサリーさんの自社の広告)
f0157182_22592692.jpg

ホームページが情報の受け皿となります。

もうその行動がデータとして、しっかりと出ましたね^^

広告を出しても効果が無いとたまに言われることがありますが、まずその広告を見たとして100人中1人が広告をみましたと言って頂ければいいほうかもしれません。私自身も「見ました」とお店には、恥ずかしくて言えません^^;

しかし、紙面にて興味を持つ内容、インパクトのあるキャッチフレーズを作ると、詳しい内容を携帯かパソコンで今は必ず調べます。

そこでお店・企業の今までの取り組み、口コミ、メニュー、など様々な情報を収集したうえで、すべて納得してから行動するのが広告を見た側の心理ではないでしょうか。

そんな見る側の立場にたって、「ぐるっといわき」&「いわき市の不動産サイト ぐるっといわきLife」は、進化させています。

「あなたの欲しい情報 ここで答えます!!」

あっ いいキャッチフレーズが出来た。。。

今後、日本一の地域ポータルサイトを目指していきますので応援よろしくお願いします。


追伸:けど、ここまで作るのにそして年末までにあたらしいシステムを稼働させるために裏で結構がんばってるのも事実です。先月の携帯のパケット代は、寝落ちするまであることのテストを毎日していたら以下のようになりました。今月はもっとヤバイです。
f0157182_23223950.jpg



あったらいいなぁ を創るのは、結構大変なんです^^;
[PR]
by guruttoiwaki | 2010-07-21 23:30 | インターネットの動き

個性を大切に! いわき短期大学付属幼稚園 ぐるっといわき

いわき市平鎌田にある、いわき短期大学付属幼稚園さん。
f0157182_16252976.jpg

今日は一人ではなく、モバイルサイトスのWebデザイナーFさんと二人で、おじゃましましたよ。
なぜかと言うと、いわき短期大学付属幼稚園さんの公式HPを製作したのは、Fさんなんです。
f0157182_16514910.jpg

田久園長先生に、実際にお会いして、自分の作ったHPについての、生の感想をお聞き出来るというので、Fさんドキドキしていましたね。
でも、園長先生のこの笑顔・・・良かったね!

それを横目に・・・私は撮影へ
朝の雨もあがり、夏の日差しの下では・・・教室では・・・!
f0157182_16272526.jpg

好きな色を混ぜて、イチゴミルク~! これ牛乳!? 氷も入れて本物みたいで、おいしそうでしょう!
f0157182_16337100.jpg

「これな~に?」  これメロンソ~ダ!泡ブグブグブグブグ~思えば、おばちゃんも・・・もといっ!お姉ちゃんもよくやりましたわっ^^;
f0157182_16334152.jpg

今度、転園するお友達にプレゼントする、その子の似顔絵を描き中!寂しくなるけど、その絵は、きっと、その子の一生の思い出になるね~。
f0157182_1634598.jpg
         
わんぱくな男の子グループ、「僕、こっからジャンプ出来るよ~」と、自己アピールがうまいっ!
f0157182_16362851.jpg

園内の給食室で作られた、栄養バランスばっちりの食事、いっぱい入れてねっ先生!

こちらの幼稚園は、付属という名前でわかる様に、
いわき短期大学の幼稚園教論および保育士養成の実習園として、設立された幼稚園。

幼稚園として、幼児教育全体の振興を深めるとともに、その研究成果を生かし、社会の要請する
水準の高い幼稚園をめざしているんです。

先生方は、実習生の先生でもあり、みなさん専門知識レベルの高い幼児教育のプロ。
子供はもちろん、保護者の方々からの声を聞き、常に幼児教育の本質を意識している先生方です。

~特色をまとめてご紹介~

■3歳児はお子さん10人につき1人の割合で先生を配置、5歳児は学年担任は男性保育者を配置しています。
■集団機能の充実をはかる為、通園バス別のクラス編成をしております。
■専任の栄養士の献立による自園調理室での副食給食を実施し、偏食の矯正、正しい食生活の指導を実施しています。
■外部講師を招いて今のお子さんに必要な(文字や数、英会話などの)教育を取り上げております。
■専任の保育者を置いて預かり保育や、未就園児親子登園による子育て支援を実施しております。

その他にも、絵本の貸し出し・自然環境との触れ合い・遊びの充実による個性の伸張。
付属ならではの、大学祭への参加、関連施設・老人ホームの訪問、大学教員に依頼する子育て相談などなど、多くの取り組みをしています。

どれもみな、3歳児には3歳児に合った、4歳児には4歳児に合った、5歳児には5歳児に合った実践的な調査と研究からなる取り組みなんです。



今、私の文章に、「かたくるしいような気が」・・・と思った方 ちょっとまって下さい。

今日は、みなさんにぜひ、見て貰いたい写真達があるんです。
いわき短期大学付属幼稚園の公式HPの中にある「フォトアルバム」

これを、見て頂ければ、いろいろな取り組みをする、幼稚園のすべてがわかるといっても過言ではないくらい良~いんです。

「そりゃ、子供の姿や笑顔の写真はイイに決まってるじゃな~い」とか

「公式HP見てなんて、手抜きじゃないの~」なんて思ってます?

いやいやっ、この写真の中に、この幼稚園の取り組みの成果が、出ているんです。

保護者の方(プロのカメラマンさん)が行事毎にとってくれているフォト。
「どの写真も載せたくなるものばかりで、毎回、厳選するのがたいへんなんです;」と園長先生

写真なのに、保護者の歓声や、子供達の会話、周りの音が聞こえてきて、想像がふくらみます。
ふだん見れない、幼稚園での、表情豊かな我が子を見たら、この幼稚園でよかった~って、嬉しくなりますよね~。

お子さん保護者のみなさん先生方も、嬉し楽しいフォトアルバムです。
(プリントアウトしてるご家庭もあるみたいですよ)

まるでムービーですよ。ご覧下さい!

いわき短期大学付属幼稚園・公式HP「フォトアルバム」へGO!

田久園長先生、突然の二人での取材を快く受けて下さいまして、ありがとうございました(^^)
次のフォトアルバムやニュース、楽しみに見させて頂きます。

byせきちゃん
[PR]
by guruttoiwaki | 2010-07-16 17:06 | いわき市の幼稚園・保育園

2000円商品券GET!今月の口コミ大賞を発表します。byぐるっといわき

お待たせいたしました!!

6月16日~7月15日までの口コミ大賞を発表致します。

投稿日時: 2010/06/26
店舗: ジュースバー Dorie(ドーリー) 小名浜美食ホテル

タイトル: 4度目の正直

内 容: ついにアサイミックスにありつけました。思ってたよりスッキリと飲みやすかったです。ここ数日ノドイガイガしていたのですが気付けばそれも治まってました。

ハンドルネーム: あお  様に決定致しました。

店舗より返信アリ

あお様、ご来店ありがとうございました by スタッフ 平山
口コミありがとうございます。何度もご来店していただきありがとうございます。アサイは天然のサプリメントと呼ばれておりますので、体の調子を整えてくれます。。喉の調子が戻ってよかったですね。ぜひ、またご来店ください。お待ちしております。


おめでとうございます~~!!



実はこの口コミにはあるストーリーがありました。

過去の口コミにて

タイトル「営業時間違ってます?」

アサイーミックスを求めて 20:10に行ったら閉店してました。ちゃんとぐるっといわき見て21時までなのを確認して行ったのに(涙) ガッカリです!!
By あお2010年06月24日

とご投稿があり、すぐに店舗へこちらの口コミを当社スタッフがお届けに伺いました。

オーナーが大変ご迷惑をお掛けしたことをお詫びしたいのでと、返信欄にて

あお様へ by ドーリー店主 吉田

このたびは、ご来店いただきましてありがとうございました。今回、ホームページ上の閉店時間が変更されておらず、大変ご迷惑お掛けしましたこと深くお詫び申し上げます。今後、このようなことがないように努めて参りますのでまたのご来店お待ちしております。

とご掲載。

その2日後にまた、ご来店していただいたというとても嬉しいストーリーがありました。

今後ともぜひ店舗のご利用、及び口コミのご投稿よろしくお願い致します。


ジュースバー Dorie(ドーリー)のページはこちら

後日、メールにて2000円分の商品券をどの店舗で使いたいかなどご連絡取りたいと思いますのでよろしくお願いします!!

あなたもコミ大賞を目指そう!ぐるっと会員登録はこちら
[PR]
by guruttoiwaki | 2010-07-15 22:57

さて、なに屋さんでしょう?正〇〇店さん ぐるっといわき

ヒント!

スポットライトで照らされた、飲めそうな位キレイな、水の入った水槽に熱帯魚、
産気づいた!?のを予知し、母魚を、右上の産卵箱に移動後、つい一時間前に産まれた稚魚と産後の母魚を紹介してくれた正〇〇店さん。
f0157182_12405015.jpg

熱帯魚屋さんかな?

これはもしやっカブトムシ!そうたぶん幼虫が3匹入ってるらしい、土に霧吹きをして優しく見守る正〇〇店さん
f0157182_12581635.jpg

昆虫屋さんかな?

生豆からローストした、とっても美味しいコーヒーをご馳走してくれた正〇〇店さん
f0157182_12423474.jpg

f0157182_12431192.jpg

珈琲屋さんですか?

正解は!!

いわき市泉町で、「信用こそ最高の財産である」を理念に、住宅建築を主に、神社・店舗と建築業一筋半世紀の、(有)正工務店(ただしこうむてん)さんです。

分る訳ないですよね~!すいません;工務店さんっていうのも意外だったでしょう!
f0157182_12444748.jpg

こちらが、まさに今、珈琲メーカーに生豆を入れようとする山崎社長
どうですか?この笑顔、最高でしょう!

この笑顔に招かれ、お店のご紹介の前に、ためになる熱帯魚やカブトムシのお話・美味しい珈琲まで
入れて頂き、かなりリラックスしてしまいました。
f0157182_12462239.jpg
f0157182_12464529.jpg

しかし、
もちろん仕事となれば、真剣です。信頼しあう、千葉内装(有)の千葉社長と打ち合わせ。
f0157182_1250723.jpg

平成21年度には、市から技能功労者 優良技能者の表彰を受けた、山崎社長
本「全国安心工務店」にも掲載されている、技術と信頼が認めれている工務店さんなんですよ。

豆情報!
会社のロゴマークとなっている漢字、社長が考えた世界に一つしかない字なんですよ。
不思議と正にも匠にも見えるんです! ぜひ、見てみて下さい!
f0157182_1344154.jpg

まるで少年の様に、熱帯魚談をするお二人!

「最高の建物を一緒に造りあげていくには、お客様との最高の人間関係をつくるのが大切」、という正工務店 山崎社長。

だからこそ、人の心をもてなすのが自然に出来るんですね。

楽しいお話ありがとうございました。
また、美味しいコーヒーごちそうして下さいね。ちゃっかり^^

byせきちゃん
[PR]
by guruttoiwaki | 2010-07-14 13:06 | スタッフ取材日記

日本人の心!明徳舘幼稚園 ぐるっといわき

今回は、いわき市常磐関船町にあります、明徳舘幼稚園さんにおじゃましました。
f0157182_14374139.jpg

f0157182_1439582.jpg

ちょうど、園庭では子供達が元気に走り回っていて、どの子も汗びっしょり!!
お迎えのバスを待つ間遊ぶ子や、今週17日(土)の夏まつりで踊る盆踊りの練習に向う子など、元気な声が響いていました。

その声に、負けないように!?(笑) 
先生達はマイクを持ち、園外放送で子供達に声をかけていましたよ。
f0157182_1443610.jpg

子供達が帰宅する前に、何枚かパシャリ!!

取材に応じてくれたのは、大友先生、チェックのシャツに、半パンという可愛らしい、先生方の制服を着て、元気いっぱいに迎えてくれました。

「生かされていることに感謝しながら、鎮守の森の中で、出会うすべての人の心の拠りどころとなります。」この言葉を基本理念に

明徳舘幼稚園の目標は大きく分けて3つあるそうです。
 1、感謝の気持ち 2、じょうぶな身体 3、豊かな感性

体験や感想を踏まえてご紹介していきます(^^)

1、感謝の気持ちとは・・・。
神社神道の精神(敬神崇祖と感謝の気持ち)を基本とし、豊かな情操を
養います。

神社神道というと「仏教や宗教も教えてるのかしら?」なんてお思いになったりしませんか?
そのことを聞いてみると、園長先生が、子供達に宗教の話をされることはまったくないそうです。

私達の、先祖が守り伝えてきた美しい日本人の心を、日本の行事やならわし、大地と触れ合うことで、すべてのものに対する感謝の気持ちを養います。
f0157182_15304980.jpg

~こんな事がありました~私が神社までの坂道を上りながら、写真を撮っていたとき
盆踊りの練習を終えて、戻ってきた女の子の一人が、
「お写真撮ってくれてありがとう^^」と、すれ違いざまに言ってくれたんです。

不意をつかれたのもあり、その時は、「どういたしまして~」と何気ない会話ですんだのですが
大友先生にその話をしていると、なぜか感動で涙腺がゆるみ、ウルッとしてしまったのです。

誰かに言いなさいと、言われた言葉ではなく、女の子の心が言葉として自然に出てきた事に、感動しました。すべてに感謝する気持ち子供達にしっかりと伝わっているんですね。

2、じょうぶな身体とは・・・。
豊かな自然環境のもと、薄着・はだし保育により、じょうぶな
身体をつくります。

f0157182_15903.jpg

目の前の山は、人の手を加えていない自然そのままの山。
今の梅雨時期は、滑りやすい為、残念ながら、入ることは出来ませんでしたが、入り口だけ
覗いて見ました、が・・・私には、ちょっとハハハハハムリそう(^^;)まさに登山のよう!

この山を子供達は、ひょいひょい登って遊ぶんですよ~すごい!
楽しい遊びの中で、自然に体力がつき、たくましくなる!理想ですね。

幼児期だけではなく、先々を見据えた、基盤となる身体つくりをしているんですね。

課外活動(希望者・有料)として水泳教室や体操教室といったものも実施しているそうです。

3、豊かな感性とは・・・。
リトミック・絵画を通して、幼児の音感・リズム感・色彩感覚を養います。

「リトミック」
リトミックという言葉を耳にするのは、ここ数年のことだと思っていましたが
明徳舘幼稚園では、昭和30年の創立以来、この、音楽で遊びながら、子供達のあらゆる能力を引き出すための総合的な人間教育、リトミックを取り入れているそうです。(専任の講師が指導します)

その成果は、2月に行われる音楽発表会で披露していて、
子供一人一人の成長が見られ、保護者の方々に、とても喜ばれている取り組みの一つです。
f0157182_1515228.jpg
f0157182_15154863.jpg

「絵画」
園内に、入って分るのが子供達の作品でいっぱいの空間であること、どれも目の覚めるような色鮮やかな作品ばかり、日本画家の先生のご指導を受け、先生方が子供達に教えます。

幼児画観とは・・・大人の概念を押し付けない、形にこだわらない、12色の色を渡し、あとは、
好きなようにさせる、楽しい色遊び。決して人に見せるものでもなく、心の表現方法。
子供達は楽しく画を描きながら、自然に心が豊かになっていく。

本当、子供の感性ステキですよね~、大人の概念押し付けてしまうこと、ある気がします~!
母として反省です;


お遊戯会では、煌びやかな着物、衣装を身にまとい舞を踊ったり、
10年前より恒例の、年長組による日本昔話の劇「大国主の命の冒険」(いなばのしろうさぎ)を披露したり、本物の人形劇作家の方による脚本や演出であるこの劇は、
子供達の女優・俳優、魂を揺さぶる大舞台だそうです(笑)

年少の頃から、ビデオやお遊戯会で慣れ親しんだ子供達のモチベーションの高さ、覚えの早さには先生達もビックリしているそうですよ。

ここには、お茶会や、お揃いの浴衣を着て温泉旅館でのお泊り保育など、日本人の心に触れる行事がい~っぱい!!
f0157182_15285863.jpg

手前は子供達の為に、春に設置したウッドデッキ(子供達も大好きな気持ちイイ場所!)

私に「いなばのしろうさぎ」の読み聞かせしてくれた大友先生の、笑顔の写真をみなさんにお見せしたかった~。(反省)
子供達や先生方みんなの母のような、暖かくて可愛らしい(失礼ですか;)先生。みなさんもお会いすれば、わかって頂けると思います。! 

「子供達の為になるものを、これからも一つ一つ実現して行きたい」と、目を輝かせる先生がいて
神様に守られているような安心感を感じる明徳舘幼稚園さんでした。

ありがとうございました。(感謝)

byせきちゃん

明徳舘幼稚園を体感するなら→こちら「未就園児森のなかよし教室
[PR]
by guruttoiwaki | 2010-07-13 16:02 | いわき市の幼稚園・保育園

いわき市内郷にある西洋厨房 ぷらたなすでグルメランチby ぐるっといわき

先週末に内郷にある西洋厨房 ぷらたなすさんにお伺いしてランチを楽しんで参りました。

注文したメニューは、ミニランチコース1,470円。

f0157182_1015984.jpg


前菜の帆立がソースとの相性が良く、スープも自分好み。

好きなケーキを食後に食べることもできます。

メインは、
f0157182_10394520.jpg

f0157182_10395918.jpg


肉料理か魚料理をセレクトできます。

チキンの皮がパリパリで中は程よいかんじのやわらかさ^^

とっても美味しいランチを楽しめた一日でした。

ちなみに女性に大人気のケーキバイキングも開催しています。
詳しくは、下記のホームページをご覧ください。


いわき市のグルメ・ランチ│西洋厨房 ぷらたなす


追伸:某ぐるっと掲載店様 早く行ってブログで画像見せてと言われておりましたのでちゃんと書きましたよーー! 今度は、一眼で撮影して報告しますね。
[PR]
by guruttoiwaki | 2010-07-13 10:49 | いわき市のグルメ・ランチ

いわき市EST ESTのグルメランチ画像 byぐるっといわき

この間、知り合いの方が結婚式2次会をEST ESTさんで開催するとのことでランチを食べながら、オーナーと2次会の打合せをしてきました。

結婚式を挙げる方がオーナーの高校の時の同級生なのでとても盛り上がりそうですね!

総勢90名overのパーティーはどうなることか^^;



さて、それではランチ画像を掲載。

前菜・メインのパスタ・デザート・ドリンクなどがついているランチメニューをセレクト。

f0157182_23593956.jpg
f0157182_23594870.jpg
f0157182_23595543.jpg


パスタは、ネジねじのものや海老のオーロラソースなどが選べます。
画像の通り、やはり食べると感動しますよ!!

いつものお気に入りは、海老のオーロラソースですが、今回のも食べて大正解の味でした!

f0157182_022770.jpg


前菜の画像だけがデジカメに記録されていなく、なぜかiPhoneに入っていました。


ん~~ やはり一眼と画質の差がTT

できるだけ一眼を持ち歩くようにして、画像をちゃんと保存していかないとですね。

今度は、海老のオーロラソースパスタを大盛りで食べたいぐるっとでした。

いわき市の遊べる居酒屋 EST EST BETTORA&BAR(エストエスト ベットラ&バール)
[PR]
by guruttoiwaki | 2010-07-13 00:09 | いわき市のグルメ・ランチ

いわき市の鳥料理専門店「ちゃぼ」のとりさしと居酒屋「富貴」のレバ刺し byぐるっといわき

日々、食べ歩きをして画像を携帯やデジカメで保存しているのですが、なかなかブログに掲載できずにごめんなさい。

まず第一弾は、いわき市小名浜にある鳥料理専門店「ちゃぼ」さんにて
f0157182_16383392.jpg

行くと必ず食べたくなる逸品「とりさし」

ワサビとタレをちょこっと付けて口に含むと・・・これこそ家庭では食べれない鳥料理です!!

やきとりもジューシーでおすすめの定食は、ちゃぼ定食ですのでぜひ、行かれた際には食べてみてください。
f0157182_16404786.jpg
f0157182_1641272.jpg


福島県いわき市小名浜の鳥料理専門店「ちゃぼ」

さてお次は、身体がなんか疲れた・・・ 元気になる食べ物はないの!?

そんなときには、ゴマ塩ダレorにんにくで食べる「レバ刺し」がおすすめです。
そこで食べにいったのが、予約無しでは食べられない、いわき市平にある居酒屋「富貴」さんです。
f0157182_16513185.jpg

会社の歓迎会の途中で撮影したため、こちらも携帯より撮影。

画像がキレイに出なくてすみませんTT

牛刺し&レバ刺しと刺身の盛り合わせ、にんにくが詰まった串焼き、ピリ辛はまぐり!?など一品一品がとっても完成された料理でお酒がどんどん進みます。

先週の金曜日は、すぐ満席となっていましたので一度お電話でご予約をしたほうが間違いはないかと思います。

いわき市の焼き鳥 居酒屋│富貴(ふうき)

そろそろ不景気・不景気といわれながらも美味しい物を我慢するのは限界の時ではないでしょうか??

たまには、ちょっと贅沢を・・・というときにおすすめの店舗でした^^
[PR]
by guruttoiwaki | 2010-07-11 17:02 | いわき市のグルメ・ランチ

お酒のプロ!酒のいしかわさん byぐるっといわき

みなさんは、酒屋さんと聞くとどんなイメージをお持ちですか?
「お酒がいっぱいあって~ちょっとしたおつまみになる食材や食品が売ってるところ~」
なんて、感じではないですか?

今回取材した酒屋さんはそんなイメージを気持ちイイくらい、見事に変えてくれるお店
「酒のいしかわ いわき泉店」さんです。
f0157182_15495356.jpg

取材に応じてくれたのは店長の田中さん
(動画を撮りに来た代表に、盗撮!?されながら取材スタート^^;)
動く田中さんの画は、近日ページにアップしますので、お楽しみに!

お店のこだわりは?の質問に、熱い思いが溢れる店長、
一語一句録音して皆様にお伝えしたかったほど

~「酒のいしかわ」のこだわり~

1に商品
商品選びは、決して妥協せず自分たちの舌で確かめ厳選し、多種多様なお客様のニーズにあったものを取り揃えるがモットー
2に接客・サービス 
来て頂いたお客様に、商品の説明はもちろん、そのお酒に合うグラスや食材をご提案できるよう に、打てば響く幅広い知識を身につけ、「ココにくれば見つかる」「酒屋なのになんでもあるねえ」と言って頂ける接客や季節に合わせたサービス
3にプライスカード
f0157182_15462435.jpg

f0157182_1547773.jpg

f0157182_1549493.jpg

今回はあえて、以前から気になっていた、この3のプライスカードに注目してみました。
店内に入ってまず、目を引くのは、酒のいしかわさん独自のプライスカード

みなさんの中にも気になっていた方いるのでは、ないでしょうか?

これは本やインターネットのバナーなどを参考に、いかにお客様に一つ一つの商品の内容を
解かり易く伝えられるか!
色彩からレイアウト、内容まですべてスタッフで作っているんですよ。

誰か任せではなく、社長・部長・次長・店長が、時には競い合い(笑)
ながら、楽しんで作られているものなんです。

私には、プライスカードの枠を超え、買い物を一層楽しくしてくれて作り手の顔や味が見えてくる、商品の魅力がギュギュッと詰まった、思いを込めたラブレターに見えましたよっ(笑)


酒類2,000種類以上,1,000アイテムにもなる食材や食品逸品の数々この数の多さピンっときますか?圧巻ですよ~!!!

実際、来店してみるのが一番ですが、

ピンとこなかったあなたは、まずは、もっと写真をみる で情報収集してみて下さい。

そして、驚くのがどれもこれも舌で確かめ厳選されたものということ

酒のいしかわでの・・・自然な日常

スタッフの一人が「〇〇って言うのが旨いらしいですよ!うちにもおきたいですねっ」と言えば早速入手⇒全員で試食試飲⇒味は?値段は?お客様のニーズにあったものかいなか厳選され⇒合格なら店頭へ、そしてこの数に!!

自然とみんなから声があがる。
チームワークが良くなければ実現出来ないことですよね!

小名浜美食ホテル店は行ったことあるけど・・・という方も初めての方も

おもちゃ売り場の子供のように何時間でも見ていたくなる品々お酒好きならずともはまりますよ~!

もう仕事をわすれてっ普通に買い物したかった~~~~~叫び!!(本心;ごめんなさ~い)

田中店長は、「僕は、まだまだです。」なんてっ謙遜していましたが、上から下へと確実に受け継がれている、商品とお客様に対する熱き思い、ヤケドしそうなほど、私には伝わってきましたよ。

負けず嫌い!?(社長/部長/次長/店長)四人による
ワインloverのみなさん、必見のワインバトルなど
(ピックアップニュースより)
季節やニーズに合わせた提案や楽しいイベントを随時、開催していているので
これからも酒のいしかわ、見逃せないですよ!

「ああ~ホントに、買い物したかったな~~~(つぶやき)!」ココは、twitterかっ!

せきちゃん
[PR]
by guruttoiwaki | 2010-07-08 16:19 | スタッフ取材日記